72日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

10/31
今日はスノコルミーと言う小さな町を目指す。

カナダ・バンクーバーに住んでいるときからなんども行こうと思っていたが結局
住んでいる間では行くことが出来なかったが、たまたま今いるところがスノコルミーに近いと言う事もあり、行ってみることにした。

スノコルミーは海外ドラマ、ツインピークスの舞台となった町。
僕の青春ドラマのツインピークス。

どうしても一度は見ておきたかった。
出発をしようとモーテルの部屋から外に出てみるとバイクのシートが凍っていた。
テントキャンプをしなくて良かった・・・

良い判断だ・・・

この日、ずっとお世話になった、テントを捨てる決意をした。

カナディアンタイヤで50ドル程度で買った4人用テント。
ツーリングテントではなかったが荷物として積むには場所を取らない小ぶりな収納。

テントとフライシートの間にビニールシートをかぶせてがんばってきた。

一度ぐらいポールが折れてくれれば冬用テントに買い換えることを考えていたが、
結局最後まで壊れることなくがんばってくれた。

ありがた迷惑のようなテントだった。

ありがとうテント君。

あの風が吹き抜ける寒さは一生忘れない。

テントとともにバックを整理していると蚊取り線香や虫除けスプレーももういらないだろうと一緒に捨てた。

最悪の事態を考え寝袋だけは取っておくことにした。

スノコルミーまでは5号→18号→90号と走る。

しかしとてつもなく寒い。

今までは70キロごとの休憩だったが
今日は30~50キロ乗ったら休憩しないと手がかじかんでしまう。

90号に乗るとすぐにスノコルミーフォールがあった。
ツインピークスのオープニングに出てくるアレだ。

その滝の上にはもちろんホテルがある。
オードリーのホテルだ。
昔夢中になったドラマの舞台をそのまま見るのは感動した。

その後スノコルミーとノースベンドの町中をバイクで走る。
スノコルミーとノースベントの町はすぐ間近に山があり、キレイな景色を眺められる町だった。

ノースベンドに着くとRRダイナーを見つけることが出来た。
ドラマではRRダイナーだったが看板はTWEDE’Sカフェとなっている。

その最寄にモーテルを見つけたので先にチェックインをすることにした。

1泊$60

部屋はいつもよりはちょっと狭くて汚いイメージがあったが問題なかった。
部屋に荷物を置き、早速カフェへ。

カフェはツインピークスに出てくるのと同じように客もぱらぱらいる程度。
店内にツインピークスの写真などが多数貼られており、ツインピークスグッズも売っていた。

ターキーサンドとコーヒーそれにチェリーパイを頼む。

味は普通だった・・・

クーパーが感動しながら「美味しい」と言っていたのはチェリーパイじゃなくてドーナツだったか?

走行距離:254キロ   総走行距離:23732キロ

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です