30日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

2006/09/19
朝から雨が降っていた。
ここは$40と高いが、雨の中走るのはどうせ距離も稼げず、
精神的にも疲れるので連泊することにしようとした。

まずはトイレに行き、連泊することを伝えようとトイレからキャンプ場オフィスに行くと一気に空が晴れるような気配になったので連泊することはいわずもうちょっと様子を見ることにした。

結局雨はやみ、これは行ける!と思い、出発することに。

出発時間は11時と遅くはなったが空模様はだいぶ良い。

今回はちゃんと良い判断が出来たようだ。

ルート1からルート17に乗り換えひたすら走った。

途中給油のためにガススタンドにより、清算のついでにタバコを買った。

銘柄はMAVERICKと言う聞いたことも無いものだが、値段は$2.07とだいぶ安い。
しかも味も美味しい!

その後もルート17を走り、休憩ついでにガススタンドに入った。
パイとマフィンを購入したがシュガークリームが甘く、生地もフワフワ。

久々の糖分がとても美味しかった。

ここでもフレーバーコーヒーが数種類あった。

さらにルート17を走る。
地図に載っているProv Parkを目指していたがその手前で
キャンプ場の標識があったのでそこを目指すことにした。

受付を済ませると女性のオーナーが
「今夜は雨でカミナリが鳴るわよ」と言う。
「OKOK問題ないよ!」と返答したが彼女は
「オフィスは空けておくからもし危なくなったらここに非難してね。
ここには犬もいるし安全よ」
と言ってくれた。

とても優しい人だ。
値段は$22

雨が降らないうちにテントを張ろうと急いで設置し、テントの中に荷物を詰め終わった
3分後に大雨が振り出した。

結局カミナリも鳴り出し、だいぶ恐い思いをしたが
言われたオフィスまでの道のりが徒歩だと遠いので
恐怖に覚えながらテントの中で静かに過ごした。

こんな大雨でも安テントにビニールシートと引くことで、
雨漏りをしのぐことが出来る。

フライシートとテントの間に1枚、
テントの床用にさらに1枚。

この二枚のビニールシートがあれば安テントでもだいぶ使える。

走行距離:433キロ   総走行距離:9645キロ

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です