38日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

2006/09/27
昨夜は静かだった。

昨夜はテントの中でスナック菓子をつまみにビールを飲み、日記を書いていた。
しかしそのまま寝てしまったようで食べかけスナック菓子の袋とビールの飲み残しがあった。

見るとテントの入り口のファスナーの隙間から大量のアリが侵入している!

行き先は僕の食べかけのスナック菓子(ドリトス)である!!!

恐る恐るスナック菓子の中身を見たらドリトスよりもアリのほうが多そうなほど
大量のアリがせっせとドリトスを運んでおる。。。

うげぇ。。。

気持ち悪いので袋ごとゴミ箱に捨てた。

すまんがそっちから運んでくれ。。。

テントの中はまだアリだらけでしかも体が痒い。。。

このアリ、小さなボディのくせに体は赤茶と言うなんとも異様な体色。
どうやらフロリダのこの温暖な気候がダニを異常繁殖させたようだ・・・

恐るべしフロリダ。。。

テントの中に残るアリを取るため荷物を一度全部外に出し、
食器を洗うための洗剤をタオルに軽くつけ、テントの中をキレイに掃除した。

見ると僕が張ったテントの下はアリの巣が大量にある場所だった。

ドリトスの恨みを晴らすためアリの巣をいったん指でふさいだ。
明日にはどうせ元に戻ってるだろうが・・・

結局アリの巣から少しテントを離して設置することにした。

テントを設置している時、32歳ニートとキャンプ場のスタッフがなにやら
話していたがなにを話しているかはわからなかった。

それから寝袋もコインランドリーで洗濯した。
ちゃんと洗えるがだんだん弾力が無くなっていく。。。

やはり安い寝袋だから仕方ない。
カナディアンタイヤで$10以下で買ったものだ。

冬場では無理だが、フロリダでは熱いぐらいだ。
そのうち捨てて新しい寝袋を買おう。

明日からまた旅を続けるので乾かす間の栄養をつける意味でも
今夜はバーベキューをしようとマキを集めた。

一通りアリ対策・ダニ対策が出来たので、昨日断念したポストオフィスを探すことにした。
まずはパークオフィスでアリゲーター親父に近いポストオフィスを聞く。

アリゲーター親父はビーチの時と同じように地図を取り出し、
ポストオフィスの場所を教えてくれた。

ポストオフィスは最寄に一つしかないようで
「ポストオフィス ポストオフィス ポストオフィス」と連呼することは無かった。

目印になるようなものをメモし、バイクでポストオフィスに向かう。

今日は無事つくことが出来たので投函することが出来た。
明日はバイク屋にタイヤが届く日なので出発の日となる。
そのため衣類系も全て洗おうと思い、洗濯日にすることにした。

キャンプ場に戻りジーパン、Tシャツ、タンクトップ、パンツなどを洗った。

キャンプ場に戻ると32歳ニートのテントはすでに無かったが
変わりに違うテントを設置している人がいた。

彼に「ハロー」と声をかけると「ハ~イ」と返してくる。
話すとどうやら彼もキーウエストに向かうらしい。

キーウエストに弟が住んでいるので会いに行くのだそうだ。
彼が言うにはここのビーチよりもキーのビーチはさらにキレイだと言う。
キーウエストが楽しみだ。

結局全部の洗濯が終わり乾燥機にかけ、乾くのを待っている間に夕飯の買い出しに出かけた。

マーケットで肉・野菜などを買い込み、バイクで帰宅するが、帰宅途中大粒のゆうだちにふられてしまい、ビショビショになってしまった。

キャンプ場に戻り、乾燥機に入れておいた衣類を取り出しつつも、
せっかくのことだからと思い、濡れたスニーカーも洗うことにした。

その間にシャワーを浴び、出るころにはすでに真っ暗だった。

生肉・生野菜なので取っておくことが出来ないので食べるしかない、と
キャンプ場に設置されたバーベキューフロアで肉を焼くことにした。

ここなら蛍光灯もあるし、調理には問題ない。
昼間集めたマキは結局先ほど夕立で濡れたので使えない。

仕方なく雰囲気は出ないがガスボンベの炎で肉を焼くことにした。

ビールを飲み、塩コショウで味付けした肉を食う。
これが格別に美味い。

美味いんだが体が痒い。。。

どうやら唯一の明かりがあるこの蛍光灯めがけて蚊が集まってきているようだ。。。
美味い美味いと思いながら食べていたビールと肉だがあまりにも背中が痒すぎて
ちょっと触ってみると大量に刺されている。。。

おそらく20箇所以上・・・

蚊の恐怖と痒みからか、軽いノイローゼ気味になってきた。。。

ゆっくりと堪能するつもりだったが早々と食事を済ませテントに帰る事にした。
テントに帰ると32歳ニートのテントは無かった。

おそらく出禁を食らったのだろう。

明日は出発だ。

走行距離:46キロ   総走行距離:11759キロ

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です