06日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

2006/08/26
昨夜はとても寒かった・・・
寒すぎて夜何度も起きたし、朝起きると
テントに朝露がついていた。

もっと東へ行けば暖かくなるだろうと、
いつもの「どうにかなる精神」で切り抜ける。

Swift Currentのキャンプ場から出発し、
今日はREGINAを目指す。

今日も同じく1号線を走る。

途中真っ白な小さな山があった。
真っ白といっても雪山ではない。

白い岩山なのかとにかく塩のような山があった。

REGINAには早めについたのでリカーストアでお酒を買うことにした。
同じくラム酒。

日本にいるときはウイスキー一筋だったが、カナダに来てから
ラムとワインの美味しさを知った。

REGINAのリカーストアでお酒を買い終わり、
バイクにまたがり休憩していると、
サングラスをかけたターミネーターに出てくるリンダ・ハミルトンに似た女性から
女性「どっからきたんだ?」
僕「バンクーバーだ」
女性「オ~マイガ~~」
と言うような会話があった。

小さなバイクに大きなキャンプ道具を積んだ
BCナンバーがめずらしかったようで、
そのあとなんだから大きな声でその女性は叫んでいた。

一瞬「ファッキン」・・・と聞こえた気もしたんだが・・・

その後またバイクを走らせる。
REGINAの都心部を抜けたすぐのところで1号線沿いで
キャンプ場を見つけたのでそこでキャンプを張ることにした。

1泊$18
シャワーは8分$1。
どうやらRVキャンプ場だったらしく
テントサイトはとても小さい。

RVサイトとは違うテント専用サイトを見つけ、
細々と張ることにした。

右側の隣のテントサイトを見ると僕と同じように小さなテントが
張られている。

見るとテントサイトに備え付けのテーブルで
勉強している。

メガネをかけている。

どうやら受験生かなにかなのかと
勝手な想像をしながら楽しんだ。

しばらくすると小さな自転車に乗った4歳児ぐらいが
「Look at me Look at me(僕を見て~~)」と
僕のところに来た。

どうやらバイクキャンパーの僕を見つけ
「僕も自転車に乗れるんだぜ~~~」と言いたかったらしい。

子供がうるさかったためかメガネ君はテントの中に入ってしまった。

明るいうちに軽い夕食を済ませるといつの間にか
左隣のテントサイトをトヨタのハイラックスサーフに似た車が止まっていた。

見るとBCナンバーだった。
BCのどこから来たのか聞いてみたかったが、
どうも男2人でのキャンプで、ちょっと雰囲気が怪しい・・・

あっち系の人か?と思いながら観察していた。

すでに夜、と言っても20時程度だが、真っ暗な中で
男2人は大騒ぎでバーベキューを始めた。

すごいテンションだ。
受験生が心配になった。

バーベキューが終わるととてつもなく静かだったのが逆に恐かった。

走行距離:304キロ   総走行距離:1789キロ

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です