01日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

2006/08/21
今日は昨日預ける予定だったQICへスーツケースを預けに行く。
今日は営業日なのでやってるはずだ!!!

ダウンタウン支店は14時からなのでちょっと早めに行き、
待ってることにした。

14時ちょうどくらいに受付が空いたので
簡単な手続きをしてスーツケース1個を預ける。

本当は船便で送ってしまっても良かったのだが、ツーリングから帰ってきてから
必要な荷物もあるため、預けたほうが良いだろうと言う判断だった。

預け代は、1ヶ月1棚 $29.95と安い。
ツーリング自体の計画が2ヶ月程度なので大体$60ほど。

帰宅してから急いでバイクに荷詰めした。
テントや寝袋などキャンプ道具を詰め込むととてもじゃないが
サイドスタンドで耐えられないような積み方になってしまった。。。

それでもなんとか荷物を積むことが出来たので
アパートのマネージャーに退室届けをすると、
デポジット(預け金)は日本の住所に送っておくと言われた・・・

あぁぁぁ、、、てっきりキャッシュでその場でもらえるかと思っていたので
$400近くがいきなりツーリング計画から消えた・・・

泣き言を言っても始まらないのでお礼とお別れを告げ、
ヨレヨレのバイクでバンクーバーを出発した。
出発時刻は15:00くらい。

念入りに立てた計画では今日の15時にはキャンプ場についてる
計画だったのに・・・

それでもバイクキャンパーなのでどうにでもなると考え、
バンクーバーから最寄のキャンプ場にテントを張ることにした。

地図とテントエリアを確認しつつ見つけたパークに入るとすでにキャンプエリアが
満員状態・・・
仕方なく5キロ程度引き換えし私営のキャンプ場にテントを張ることにした。
キャンプ場のオーナーにテントを張りたいことを言うと、
用紙にバイクのナンバーと住所の記載を求められた。

すでにバンクーバーのアパートは引き払っていたので
日本の住所を書くことに。
すでにここがどこだかわからず薄暗い。。。
湖に面したキャンプ場だったので良いロケーションだった。

走行距離:116キロ   総走行距離:116キロ

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です